スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. Permlink|
  3. スポンサー広告|
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)|
  6. このエントリーを含むはてなブックマーク

それでもあなたは会社に行くか ―ミートホープを笑えない理由―

食肉偽装事件が話題になっていますが、田中社長の人格批判に矛先が向いていて今ひとつ議論が浅いので、もう一歩踏み込んだ議論を目指してみる。

タイトルの「それでも」は、
「自分の勤めている会社が犯罪行為をしていて、仕事に行けば犯罪の片棒を担がされると分かっていても」という意味の暗示です。

姉歯(ヒューザー)
緑資源機構
大林組
東横イン
西武
三菱自動車
NHK
コムスン
雪印
不二家…
(まだあるかも)

など、最近消費者の目が届かないのをいいことに、反社会的な行為に手を染める企業の不正が後を絶ちません。
ミートホープについても、田中社長の倫理観の無さを非難しているブログが目立ちますが、もう「またかよ」という感じで、実は非難している人も、読んでいる人すらももうみんな気づいているんじゃないでしょうか。
世の中の倫理が失われてきて、自分たちの言っていることは“希望”になりかけているということに。

社長の「半額セールで喜んで買う消費者が悪い」
は問題発言だけど、的を得ていると思う。社長が型にはまった謝罪をせずに本音を漏らしたことに対する批判も多いが、僕はこのことによって、より問題の根が浮き彫りになったとも思う。
金額は買うときに必ず表示されているけど、安全性や倫理観は表示では表せないからです。生産者表示とか、無農薬有機栽培とか、国産100%とか、安全を謳った商品はあるけど、それだって本当なのかどうか確かめる方法は究極的にはないわけで…だから保険をかけてちょっと高いものを買ってみるのだけど、これはもう信用の問題でしかない。

社長が悪いとか、消費者が悪いとか、小売店が悪いとか、行政が悪いとか、責任の押し付け合いではなく、
これは現代社会の抱えるシステム的な欠陥だと僕は思う。
現代社会はまだ、金以外の価値を表すことに便利ではありません。

さらに低価格競争の流れは元をたどればグローバル社会にあるわけで。
しかしグローバルに比較するものさしは依然、価格しかなく。
(しかも給料もグローバルに下がってるから消費者の安さ嗜好も強くなってるし)
だから犯罪行為をしてでも安さを確保する企業が後を絶たない。
(あとウソ社会が表面化してきた、というのも一因としてあると思う。ようやくウソがバレるようになったのだ→詳細

今回は国内のことだからまだいいが、たとえば中国のような国に対して倫理観をどう問うか、というのは大問題だと思います。

関連記事:中国で“致死量3g”の「ニセモノの塩」が氾濫…「販売すれば ぼろ儲け。他人が中毒や癌になろうが気にしない」  痛いニュース(ノ∀`)

田中社長ひとりのせいにして問題を片付けてしまうのではなく、答えを探さなければならないと思います。

「それでもあなたは会社に行くか」

――僕が目指した建設業界は、談合という不正の温床であり、
「自分も犯罪の手助けをさせられるのではないか」
という不安が当時の僕にはすごくあった。就活期にこの問題の答えを見つけることが出来なくて、結局僕は就活をドロップアウトしてしまったのだけど、いま思えばこういう企業事件を起こした会社に入って、「真剣に企業倫理を取り戻す仕事をする」という道もあったのではないかと思う。僕の性格からして、それはかなり“本気になれる”仕事だったと思う。
(まあ、結局ものづくりへの情熱を選んだことは後悔してないけど)

実際のところ、行政に行った友達とかに聞いても、天下りとかの実態は組織が大きすぎて末端の自分には分からないというし、自分の会社が不正をしているという確証をもっている人はそう多くはないんだろうと思う。

ただ、「知らなかった」ではなくて、どこかの部署の人が追い詰められて犯罪を犯してしまわないように、社内の(社会全体の)意識を高めていく努力はするべきではないか。めんどくさくても、それは社会の一員として当然のことだと思うし、結局はそれが会社の倒産や企業犯罪から自分の身を守ることにもなる。

僕も身を削って考えている。
だから社会人である立派なみなさんも、このグチャグチャな状況をどうするか考えてみて下さい。きっと僕よりはるかにマシな答えが出てくると思います。
(どうでしょう、「踏み込めた」かな?)


関連記事:ミートホープ社長 「喜んで買う消費者も悪い」 痛いニュース(ノ∀`)
2ちゃんの反応ってストレートだから、読んでると問題点が浮かび上がってきてとてもいいと思う。

関連記事:これを機に、自分で料理してみるといいと思うよ 注文の多いゴルフ倶楽部 -- A.Yottiの日記 --
自炊しろという発言も多かったけど、その理論には無理があると思う。私達は家事などの単純な活動にかける時間を機械やシステムによって出来る限り短縮することで、仕事や趣味など高度な活動に割く時間を生み出しているのだから。3食全部自炊していたら、僕みたいにニートか原始人になってしまうwそれに、肉のラベル自体偽装されたら自炊してもダメなわけで…。

関連記事:「プロジェクトX~挑戦者たち~ミートホープの挑戦。奇跡の牛肉抜き牛肉風味コロッケ」 Fundamentally Fortunate
ハハ、ちゃんとドラマになってる(笑)
でもプロジェクトXには「社会のため」的な正義感があったんだな。だから感動できる。そこが違うんだと思う。
  1. 2007/06/27(水) 04:08:46|
  2. Permlink|
  3. たわ言|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント(-)|
  6. このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neetwatch.blog103.fc2.com/tb.php/37-0158e7c6

PROFILE

  職業ニート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。