スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. Permlink|
  3. スポンサー広告|
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)|
  6. このエントリーを含むはてなブックマーク

4月7日 『けいおん!』を観ないで書いた感想。



↑pixiv内で『けいおん!』の出足が好調。上のIxyさんのイラストがデイリーランク1位になっている以外にも、ここ数日かなりの投稿数がある。
それにしても許可が出ているとはいえ、人様の絵をしれっと貼っちゃうあたり絵描きのブログとしていよいよ終わってる…\(^o^)/


前に「『ハルヒ』→『らき☆すた』→『かんなぎ』のラインは固い」って書いたんだけど、ほらやっぱりそうなんだ、という感じ。『けいおん!』も見るからに学園モノの、ユルい日常を描いた作品っぽいし、やはり特にこれといったメッセージ性はなさそう。まあ背景を分析すれば何か出るのかも知れないけどさ。

正直、こういう公式化してしまった流行りはちょっとどうなんだと思う。『らき☆すた』の頃から考えてたんだけど、こういう作品にハマってもファンはあまり幸せになれないんじゃないかっていう気がする。いくらユル心地いいぬるま湯の日常にあこがれても、自分が現実に直面している殺伐とした環境(いじめとか)は解決できないし。高校までは僕も学園モノが好きだったんだけど、大学に入ったら現実のほうが面白くなっちゃって興味なくなったかな。むしろもっとリアルで暗いヤツのほうが好きかも。「リアル」って何だ?っていうハナシだけどさ(笑)。

ただ特に京アニ系の作品だと、明らかにストーリー性が薄くなるほど受ける傾向があるよね。たぶん最も世界観を作りこんだ『ムント』がいちばん微妙だしw もはやセカイ系の想像力は浮きすぎて、感情移入を妨げる足かせにすらなってんじゃないかという気がすr
  1. 2009/04/07(火) 22:26:19|
  2. Permlink|
  3. かんさつ日記|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント(-)|
  6. このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neetwatch.blog103.fc2.com/tb.php/311-ac49c3b0

PROFILE

  職業ニート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。