スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. Permlink|
  3. スポンサー広告|
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)|
  6. このエントリーを含むはてなブックマーク

Comfortable pace

080725.jpg
OLYMPUS E-500

ものには適切なテンポってものがあるだろう、なんてことを本田透の怒涛の出版ペースをみて思ってしまった。それって結局作者も読者も幸せにしないんじゃないのかな。たしかに本田のノリは量産体質に合ってると思うけど、さすがにこのペースは長続きしないだろ。

上手な作り手は発表のペースとか、そんなのも含めて作風を作ってるよね。世界を囲い込むのがうまい。金曜ロードショーを活用するジブリなんかは、やっぱプロデューサーがやり手なのかな。


関連Link:Amazon.co.jp:本田透
関連記事:現地レポート 五輪に間に合わない未完の大器は?|北京特集 MSNトラベル
↑自分の卒業設計思い出して泣けてきたw (´;ω;`)ぶわっ

電波男 (講談社文庫 ほ 34-1)電波男 (講談社文庫 ほ 34-1)
(2008/06/13)
本田 透

商品詳細を見る
  1. 2008/07/25(金) 19:31:56|
  2. Permlink|
  3. たわ言|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント(-)|
  6. このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neetwatch.blog103.fc2.com/tb.php/249-856a612c

PROFILE

  職業ニート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。