スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. Permlink|
  3. スポンサー広告|
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)|
  6. このエントリーを含むはてなブックマーク

「ゼロ年代の想像力」ってどんだけ~

宇野常寛が「サブカル論壇メッタ斬り」という名前のフリーペーパーを出してると知って吹いた。
おまwwwどんだけツンデレだよ!?
「メッタ斬り」とか言っても、こんなの読むヤツ自体「サブカル(非モテ)論壇」だけじゃん…orz

第二次惑星開発委員会が何を目指してるのか、僕はくわしく知らない。けどいわゆる「決断主義」を声高に叫ぶだけなのだとしたら、それはかん違いもいいトコだ。

決断という感情を持ちだしてる時点で非オタ(共感党)と同系だよな。 モノーキー

『みんな、あの時はこういう原因で決断したい時代情勢と感情だったでしょ? でしょ?』ってのはそもそもオタクというちゃぶ台の会話じゃない。とはいえる。


kamimagiさんの言うように、それはよくある大文字の政治的なシニカルさに回収されただけじゃないかと言えるし、はたして彼の国の大統領選挙やこの国の生活利権の喰い合いとどう違うのか?と言われても二の句が継げないだろう。それこそかつて庵野秀明や宮台真司が反発された理由でもある。

時代がエヴァからセカイ系を経て決断主義に回帰する気分は分かるけど、そこに安住してはいけないと思う。「あえて」だが「だがしかし…」という逡巡こそが大切なのであり、それこそがオタクが社会に回収されない強度だ。

…と、ここまで書いて「けっきょく恋愛したいだけなんですよ」と言ってた宇野さんと同じこと言ってることに気づいた。何がしたいんだオレ…orz


余談。
思い出した。「非モテ論壇に全力でしっぽを振る姿勢」をいっそ潔いと思ったんだw というわけでウチも見習って「はてブリンク」導入しました。半端な世代なので「ゆとり」に与しつつ「団塊ジュニア」の揚げ足をとりますが、単に誰にも構ってもらえないだけです。
い っ そ 殺 し て 。
  1. 2008/02/17(日) 16:03:45|
  2. Permlink|
  3. たわ言|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント(-)|
  6. このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neetwatch.blog103.fc2.com/tb.php/190-21ead97f

PROFILE

  職業ニート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。